たまには映画の感想や真面目な記事もあるけど、基本的には漫画やゲームのキャラに傾倒する雑食性ブログです。

02/28のツイートまとめ
sougetu0331

泉田くんのイメージ動物、何だろう。四つ脚だろうとは思うけど…サイ?
02-28 19:15

スプリンターだから足が速い動物、でもチーターとかネコ科って感じではないな。もっとガタイの大きい動物で、足が速いやつ…。
02-28 19:18

サイは最高時速50kmで走れるし、角が槍っぽいから泉田くんサイでいいかな…。サイのデザインてあるのか…?
02-28 19:21

箱学・総北・御堂筋くん・石垣くん・ミヤ・イビ達を高級腕時計売り場に放り込んでどんな時計選ぶか見たいわけですよ。1台何十万もするロードバイクに乗ってる彼らは高級腕時計も似合うと思うわけですよ!!!
02-28 21:29

腕時計売り場に行ったら、東堂はロレックスの金無垢を選ぶ。「山神の名に相応しい!」とか言って、他は見向きもしない。 http://t.co/ftoUpZoDHC
02-28 21:30

巻ちゃんは「東堂…金無垢って…うわぁ」みたいな顔しながら、フランク・ミュラーのマジックカラーを選択。「ぬ!?巻ちゃん、それはレディースだぞ!?」「オシャレッショ?」 http://t.co/Rl12gZizEP
02-28 21:32

巻ちゃんには是非レディースをして頂きたい。
02-28 21:33

新開さんはブルガリのコーナーを眺めてて「お、これ良いな」ってブルガリ・ブルガリ・トゥールビヨンを選ぶ。新開さんはブルガリ。新開さん=ブルガリ。新開隼人 is ブルガリ。 http://t.co/kC9BT7zh8f
02-28 21:35

「新開さん…ブルガリなんて大人です…!」「自分にブルガリは似合わない、新開さんと一緒なんて畏れ多い」と思った泉田くんは、カルティエのタンク。「おめさんに似合うぜ」と新開さんに言われ、とても喜ぶと良いのよ!! http://t.co/upXKPZaHBF
02-28 21:40

今泉くんはシャネルのJ12。「うっわ、シャネルや!シャネル!スカシとるわー!」って鳴子ちゃんにいじられるw 新開さん=ブルガリ と同様に、今泉くん=シャネル のイメージ。 http://t.co/EwzCEwPNgM
02-28 21:42

田所さんは、タグホイヤーのアクアレーサー 500m クロノグラフ。「うっわ、オッサン、めっちゃゴツいで!」「ガハハ、このゴツさがいいんだろうが!」 http://t.co/Rap5m86Tg2
02-28 21:46

右往左往する小野田くん。「どうしたのだメガネくん。なに、時計を選べない?よし、ではこの山神がキミに似合う時計を選んでやろう!」というわけで、小野田くんはロレックスのボーイズ。メンズより小さくレディースより大きい、ちょうどいいサイズ。 http://t.co/uaROzxk2z3
02-28 21:49

ブライトリングの前で、共に腕組みしながらケースを眺める福ちゃん&金城さん。「金城…」「福富!」この会話だけで、どの時計が欲しいか通じ合う2人。
02-28 21:50

福ちゃんは、ブライトリングのクロノマット エアボーン。ゴツい、重い、デカイの三拍子。 http://t.co/WLiOhz2q7H
02-28 21:52

金城さんは、ブライトリングのトランスオーシャン。こちらもデカイ、ゴツい、重いの三拍子。でもピンクゴールドで金城さんらしい柔らかな印象。 http://t.co/AWwJkf4OlP
02-28 21:53

ひとまず一周してきた荒北さん。「重てぇのは好きじゃねぇし、これでいいかァ」とミッシェル・エル・ブランのニューポートを選択。荒北さん色が白いから、この紺色がとても似合うよ…! http://t.co/sSCYAWAKNJ
02-28 21:57

デーハー真っ赤な時計を探していた鳴子ちゃん「なんで赤いのがないんやー!」とお怒り。仕方なく、渋々、ブランパンのフィフティファゾムス スピードコマンドを選ぶ。「しゃぁないから、これにするわ!スピードって名前やし、一応赤やしな」 http://t.co/x8JOtKrsjC
02-28 22:01

真波は一応見ては回るものの「うーん…俺、時計するの好きじゃないんですよねー。興味も無いし」「んー、どうしても選ばなきゃならないなら、これかな」というわけで、ウブロのクラシック トゥールビヨン チタンブルー。 http://t.co/cMRE7WhQTg
02-28 22:05

静かに時計を選んでいた石垣くんは、カルティエのトノー。「こういう、シンプルなのってえぇなぁ」…石垣くんはトノーが似合う。きっと似合う。 http://t.co/nXi8gefew1
02-28 22:07

「御堂筋は何にしたんや」「はぁ?なんで選ばなあかんの?時計なんぞに興味は無い」と言いつつ、ウブロのビッグバン ミニッツリピーター トゥールビヨンを選んでる御堂筋くん。御堂筋くんもピンクゴールドのイメージ。そしてスケルトン。 http://t.co/qkmgQAPeLZ
02-28 22:10

「エッエッ、ワシっぽいじゃろ」ミヤが選んだのは、フランク・ミュラーのクレイジー・アワーズ。文字盤の数字が不規則に並んでいて、時が進むと針がジャンプして時刻を指すという、トリッキーな時計。 http://t.co/XFPdDgsFGG
02-28 22:13

「こんなんはどうじゃ?」ミヤと同じく意外性のある時計を選んだイビ。モーリス・ラクロアのミステリアス・セコンド。秒針が文字盤の上を滑るように移動していくのが特徴。初見は思わず見入ってしまう、面白い動きをするのです。 http://t.co/Q6rzmENiGw
02-28 22:17

何故かいる小鞠ちゃん。「ふふ…これは綺麗な時計ですね」と、ブレゲのクィーン・オブ・ネイプルズをうっとり撫でてる。 http://t.co/XnHGM55ISk
02-28 22:19

こっそり新開さんについて来た悠人くん。「黒田さん!これ、可愛くないですか!」とルイ・ヴィトンのタンブール ビジュー シークレットを選ぶ。ベルトを3回巻きつけるのと、時計がスライド式のカバーが付いてるので、ぱっと見はブレスレット。 http://t.co/x9hXxjDc8l
02-28 22:22

悠人はブルガリってイメージじゃなくて、悩んだ末にルイ・ヴィトン。少女願望ある子だから、こういうレディースがドンピシャで似合うはず。
02-28 22:23

悠人に引っ張られて連れて来られた黒田。何やかんや文句を言いながらめっちゃ楽しく時計を選んでる。「オメガは007が使ってる時計なんだぜ!(鼻ゴシ」というわけで、オメガのプラネットオーシャン 600m。007とは違うモデルだけどネ。 http://t.co/BhEB1yuRKN
02-28 22:26

「雪ちゃん、俺、これがいいなー!」マイペース葦木場は、ブランパンのウルトラスリム。「シンプルだし、秒針の音がイイ!」 http://t.co/AEQQl5tdey
02-28 22:29

意外と大人しくじっくり時計を選んでた銅橋くん。「やっぱ、こんくらいゴツくねぇとな!」ブランパンのフィフティファゾムス フライバックをチョイス。これもゴツい、重い、デカイの三拍子。あれだけガタイの良い銅橋くんならバッチリ似合う。 http://t.co/vmlFbKPZH2
02-28 22:33

気配を消して居た青八木くん。「田所さんと…同じメーカー…」タグホイヤー カレラを選択。田所さんみたいなゴツいのは似合わないけど、これなら…! http://t.co/ipkjWwGicR
02-28 22:35

手嶋さんは、カルティエのトーチュ。「トーチュって、亀って意味なんだってさ。努力で登る、俺っぽいなかって」 http://t.co/DOTSyTHQqr
02-28 22:36

T2と一緒に時計を選んでた古賀先輩は、ジャガー・ルクルトのレベルソ ジャイロ トゥールビヨン2。「このトゥールビヨンとスケルトンがメカニック魂をくすぐるんだ」 http://t.co/t3teC76VZf
02-28 22:39

最後に殴り込んで来た鏑木はフランク・ミュラーのロングアイランド ヴェガス。「俺はコレっすね!ベガス!日本なのに!ラスベガス!スロットですよ!」「それはスロットじゃない、ルーレットだ」「ほんまイキリはアホやな」「お前も分かってないだろ」 http://t.co/dJqsptuuU0
02-28 22:42

以上。
02-28 22:42

自己満足はなはだしいけど、めっっっちゃ楽しかったwww
02-28 22:43

ちなみに、この紹介した中に四桁万円クラスが3本あります(白目)
02-28 22:44

3桁万円は14本、2桁万円は8本。
02-28 22:46

今更だけど、手嶋さんの誤字ってるぅぅ
02-28 22:51

私、時計沼の住人だったんだな(今更)
02-28 23:03

でも時計沼ならお金使わないから安全だわな。やはり二次元沼は恐ろしい。
02-28 23:04

昨日から制服熱が再燃しているので、休日の土日に横須賀に行って某大の制服を拝みたくて仕方ない。夏服も良いが冬服が好きなんだぁぁぁ…あの詰襟が好きなんだぁぁぁ…
02-28 23:54

あの詰襟に丈に制帽な、アレな。3割増しどころか5割増しだよ、あの制服ほど素晴らしいものはない。
02-28 23:56

スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 燔の庵. all rights reserved.